〇〇とは?という皆の疑問を解決します。

ウォーターエナジー

ウォーターエナジーは九州の名水「日田天領水」のウォーターサーバー。
日田天領水は元はウナギの養殖用に掘られた井戸水が原水と言われています。
その水で育ったウナギが生育が良いことから従業員たちが飲むようになったそうです。
天然活性水素が豊富に含まれていることで注目されています。

日田天領水専用のサーバーはタンクも配管もない冷却機能のみです。
サーバーに水の容器を乗せるだけなので簡単で、飲み終えたら注ぎ口ごと交換になるので清潔です。
注ぎ口付きでそのまま注ぐことが可能なため、災害用にもおススメです。
ウォターバッグは使い捨てなので面倒なボトルの回収もありません。

サーバーのレンタル料は日田天領水を定期購入すると無料です。
毎月10リットル2個の1セット以上を6カ月以上継続することが条件になります。
ウォーターエナジーは購入ノルマがあることと、支払い方法が代引きのみという2点のデメリットがあります。
ただ美味しい天然活性水素水が、いつでも飲めるので沢山飲む方には問題なく使えると思います。

今なら契約すると電気ケトルが貰えます。
温水が出ないので嬉しいプレゼントですね。

ウォーターエナジーではウォーターサーバーのみでも販売しています。
1台23100円という価格は、水のパックを箱ごと乗せるだけの簡素な構造にしては高いと思います。
冷やす必要なないならサーバーがなくても使えます。


関連記事

カテゴリー