キユーピーアヲハタ 元気な青汁

愛媛県の契約農家で、化学肥料や化学合成農薬を一切使用せず育てられた、国産有機ケール100パーセント使用の『元気な青汁』。

この青汁に使用されているケールは、有機栽培に適した冬期限定栽培で作られています。

ケールは生命力が強く、本来なら一年中収穫できる緑黄色野菜。
そのケールを冬期に限定して栽培することで、虫が少ない時期に、寒さに耐えさせながら丈夫な葉を育てることができるんですね。
夏場に比べてゆっくりと育った肉厚の葉には、甘味と優れた栄養とがたっぷりと蓄えられ、とっても美味しいケールが収穫できる、というわけです。

そのように強く美味しく育てられたケールを、遠赤外線による低温で乾燥させ粉末にすることによって、風味がより良くなります。
また、ケールに含まれるギャバの量が増えるというのも嬉しいところ。

そんなこだわりの栽培・乾燥方法、そして添加物一切なしの独自製法で作られているためでしょうか。
苦味が強く、苦手とする方が多いケールを100パーセント使用しているにもかかわらず、ほとんどクセもなく、不思議と飲みやすい青汁になっているんですよね。

この青汁には、『溶かして飲む粉末タイプ』と『手軽に飲める粒タイプ』の2種類があります。
時間がある時には、飲み物に溶かした粉末タイプをゆっくりと飲む。
仕事中や旅行先では、水だけでさっと飲める粒タイプを利用する。

飲みやすい粒タイプは「どうしても青汁が苦手」という方に特にお勧めですよ。

シーンによって使い分けできる『元気な青汁』、是非飲んでみてください。