セロトニン増やす方法

『幸せホルモン』であるセロトニンを増やすにはどうしたらいいでしょうか。

実は、セロトニンの合成には科学的に認められた男女差があります。
健常な男性は女性の5割増しでセロトニンを合成する能力があり、セロトニンの素材となる必須アミノ酸『トリプトファン』が欠乏すると、女性は男性の4倍も合成力が落ちてしまいます。

なので、女性ほど『セロトニンを増やす方法』が大切に。

まずは『起床後に日光浴をする』のがお勧めです。
しっかり睡眠を取ってから強い光を浴びると、網膜からの光信号を受けて脳内でセロトニンが合成されやすくなります。
電灯ではそれ程強い光を浴びられないので、絶対的に太陽光がお勧め。
日焼けが心配なら日焼け止めを塗ってもOKですし、太陽を直に見る必要もありません。
普通に、適度な日光浴を心掛けましょう。
徹夜明けに日光浴をしてもセロトニンは増えないので、睡眠は必須です。

次は『朝食を取る』こと。
セロトニンの元となる必須アミノ酸を含む食事を、よく噛んで食べるのがお勧めです。
食事によって神経伝達物質の材料が補充出来ますし、よく噛むことで刺激が伝わって、セロトニンを作る神経が鍛えられます。
食事の内容はもちろん、偏りがなく、バランスの取れたものを。

『体操や運動をすること』も効果的です。
一定のリズムで筋肉を緊張させたり緩めたりする体操や運動を、1日5分~50分ほど、毎日続けるのがいいですね。
ウォーキングやラジオ体操、腹式呼吸などでも、一定のリズムで繰り返していれば立派な運動になります。
あまり体に負荷を掛けすぎず、無理せず続けられるものがいいでしょう。
特に、腹式呼吸を意識して行うのが簡単でお勧めです。

ほかにも、信頼できる人たちとの楽しい会話やスキンシップなどもセロトニンを増やすのに有効です。