〇〇とは?という皆の疑問を解決します。

CIA/公認内部監査人の資格取得ならアビタス

累計合格者数は2013年6月末時点で1,610名と圧倒的な実績を誇ります。
「CIA/公認内部監査人」の資格を取得するなら、開講以降着実な実績を上げている『アビタス』の講座がお勧めです。

『アビタス』の「CIA/公認内部監査人」コースは2005年11月に開講。
現在までの資格合格者数は1,600人以上で、そのうちの半数以上が4段階ある資格試験の各パートを1回で合格しているというのですから本当に驚きですね。

その実績の秘密は何と言っても「わかりやすさ」に重点をおいた講義内容。
「初学者でも理解できる」を基本ポリシーに、具体例を交えながらのわかりやすい説明が多くの資格取得挑戦者を支えています。
また精選された292の重要ポイントを重点的にマスターさせるという、加速度的・効率的な学習方法により短期間での合格を目指せるというのも、実績のある『アビタス』ならではの特徴ではないでしょうか。

「CIA/公認内部監査人」の資格取得には受験条件があり、受験申込時に最終学歴の卒業証明書を提出する必要があります。
受験できるのは「四年制大学の卒業の方」「大学・大学院の在学生(大学の場合、3年生以上)」「大学・大学院の教員」。

上記3つの要件に該当されない場合は、「資格認定条件における2年以上の実務経験を満たしている方(この場合は、申込時に実務経験証明書の提出が必要)」となっています。
資格認定条件についての詳しい情報は『アビタス』の公式サイトでお確かめくださいね。

「CIA/公認内部監査人」に興味をお持ちの方は、公式サイトから「CIA(公認内部監査人)無料セミナー」への参加予約が行えるようになっていますので、積極的なご参加をお勧めいたします。


関連記事

カテゴリー