〇〇とは?という皆の疑問を解決します。

eAccess

eAccess(イー・アクセス)はブロードバンド通信サービスを提供している企業。
主にADSL回線とプロバイダ契約を一括して提供しています。
ですから基本的にeAccessとしては光回線サービスは扱っていません。

eAccessが提唱しているの3つの魅力。
①ADSLは料金が安価で光回線よりも節約出来ます。
②動画や音楽のダウンロードも充分な速度です。
③面倒な工事も必要なく手軽にインターネットを始めることが出来ます。
また業界2位のeAccessなら、プロバイダを選ぶことも可能。
普通に使うならADSLで充分。何も光回線にこだわることはないということのようです。

ですが実はeAccessが設立したイー・モバイルではフレッツ光向けサービスも提供しています。
それが「EMOBILE 光」。
家で光回線を利用するだけでなく、外でも3Gモバイルデータ通信が可能です。
NTTのモバイル端末Wi-Fiルータ「光ポータブル」と「EM chip」が必要になります。
光ポータブルは月額レンタル料315円。
高速の光通信が日本全国どこにいても利用できます。
また家ではフレッツ光の無線LANルータとしても利用可能です。

料金プランは「フレッツ+昼割モバイル」「フレッツ+定額モバイル」「フレッツ+スーパーライト」「フレッツ+EMOBILE G4 昼割モバイル」「フレッツ+EMOBILE G4 定額モバイル」「フレッツ+emOBILE G4 スーパーライト」から選べます。


関連記事

カテゴリー