〇〇とは?という皆の疑問を解決します。

SCRS

ミニプラン・シングルドメインプラン・マルチドメインプランに加え、オールドドメイン提供サービスも行っています。
国内IPアドレス・クラスC完全分散、ネットラピュタ提供のレンタルサーバー『SCRS』。

『SCRS』はインターネットプロバイダのネットラピュタが提供する、国内IPアドレスのレンタルサーバーです。
転送量・ドメイン・サブドメイン無制限で、独自のDNSサーバーを使用。

『SCRS』のレンタルサーバーを利用するなら、まずは手頃な「ミニプラン」がお勧めです。
初期費用0円、月額費用はサーバー数10 (10クラスC)が4,305円、20 (20クラスC)で8,190円、30 (30クラスC)で11,655 円となっています。
1サーバー200MB、サーバーあたりのドメイン数1・DB1、複数契約でIPアドレス共有。

サーバー数を増やしたい方には、「シングルドメインプラン」もあります。
こちらも初期費用無料で、サーバー数60 (60クラスC)が月額19,800円、サーバー数120 (120クラスC)が月額37,800円。
「ミニプラン」と同じく、1サーバー200MB、サーバーあたりのドメイン数1・DB1、複数契約でIPアドレス共有となっています。

さらに多くのサーバーを使用したい場合は、1サーバーあたり1GBの「マルチドメインプラン」もございますので、詳しくは公式サイトよりご確認くださいね。

SEO対策やサテライトサイト、アフィリエイト運営に最適の検索でヒットしやすいオールドドメイン提供サービスや、嬉しい転送量無制限など、『SCRS』は非常に利用しやすいレンタルサーバーとなっています。


関連記事

カテゴリー