〇〇とは?という皆の疑問を解決します。

厚生労働省の役割や問い合わせ先、ホームページ情報

厚生労働省とは?

厚生労働省は、厚労省とも呼ばれ、健康・医療や子ども・子育て、
年金、そして福祉・介護、雇用・労働などに関する政策を行っている。

「国民生活の保障及び向上を図り、並びに経済の発展に寄与するため、
社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進並びに
労働条件その他の労働者の働く環境の整備及び職業の確保を図ること」
(厚生労働省設置法第3条第1項)

を責務に活動を行う、国の行政機関の一つです。

元々は、厚生省と労働省の2つの行政機関でしたが、2001年に統合されました。

■厚生労働省の役割

厚生労働省は、以下の政策を行っている。

・健康・医療
薬剤や、インフルエンザ予防、感染症などの健康、医療に関する政策。

・子ども・子育て
職場における子育て支援や児童福祉などの、子ども・子育てを支援する政策

・福祉・介護
給付金、生活保護や、障害者福祉、介護・高齢者福祉などに関する福祉・介護に関する政策。

・雇用・労働
ハローワークなどの雇用に関する政策や、助成金、労働者の安全と健康の確保するための政策。

・年金
国民の老後を支える年金に関する政策。

・他分野
国際関係や、研究事業などに関する政策。

つまり、日本国民がよりよい生活を送るための政策を行う行政機関なのです。





■厚生労働省の統計調査

厚生労働省では、定期的に日本国民の統計データを取っており。
それを、公式ページにて公開しています。

厚生労働省が公開している統計データは以下のようなものです。

人口・世帯
・人口の増減や、人口の移動などに関する統計データ
・国民の生活を調査する世帯に関する統計データ
・結婚の意識や、出生に関する意識に関する横断調査

保健衛生
・全国の病院の確保や、施設の確認などの医療施設に関する統計データ
・医師や看護師などの医療従業者等に関する統計データ
・国民の健康状態に関する統計データ
・病院を受診する患者に関する統計データ
・食品に関する統計データ

社会福祉
・社会福祉に関する全般的なデータ
・生活保護の被保護者、医療などに関する統計データ
・子供や子育てに関する統計データ
・保育所などの対策に関する統計データ
・児童虐待・DV防止対策、社会的養護に関する統計データ

その他にも介護・高齢者福祉や、社会保障、社会保険、雇用、賃金
労働時間、福利厚生、能力開発、労使関係などの統計データを扱っている。

■厚生労働省の詳細

〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2
電話:03-5253-1111(代表)(平日18時まで)

公式ホームページ
http://www.mhlw.go.jp/

FBページ
https://www.facebook.com/mhlw.japan/


関連記事

カテゴリー